肥満とBMI肥満とBMIについての説明
肥満とBMI

肥満とBMI

↓プラセンタ今だけ↓
伝説のサプリ入荷!!
マズはお試し\1980

肥満とBMIについてお話いたします。

医学的に「肥満」という言葉を使うときには、脂肪が一定以上に多くなった状態のことを言います。

その肥満の尺度として、お手軽なのがBMIです。

Body Mass Index(肥満指数)の略です。

BMIはつぎの計算式で計算できます。


BMI=

体重(kg)/身長(M)/身長(M)



肥満とBMI

肥満とBMI日本肥満学会が決めた判定基準では、統計的にもっとも病気にかかりにくいBMI22を標準、25以上を肥満として、肥満度を4つの段階に分けています。



肥満度の判定基準(日本肥満学会2000) BMI

低体重(やせ) 18.5未満

普通体重 18.5以上 25未満

肥満(1度) 25以上 30未満

肥満(2度) 30以上 35未満

肥満(3度) 35以上 40未満

肥満(4度) 40以上


BMI25以上なら、まだ血圧や血中コレステロール、血糖値などに異常値がなくても、十分に注意しなければいけません。

身長と体重を使った簡単な式なので、正確な肥満の測定とは言いがたいですが、ひとつの目安として、ご利用ください。

↓美肌の切り札↓

将来はボロボロ肌!?
アナタのお肌年齢は?

若返りアンチエイジングへもどる


Copyright (C) 2008
若返りアンチエイジング.biz
All Rights Reserved.