高脂血症高脂血症についての説明
高脂血症

高脂血症

↓プラセンタ今だけ↓
伝説のサプリ入荷!!
マズはお試し\1980

高脂血症についてお話いたします。

高脂血症とは、血液中の脂質、つまりコレステロールや中性脂肪が、多過ぎる病気のことをいいます。

「血液の中にアブラ?」とピンとこないかもしれません。


血液中にはコレステロール、中性脂肪、リン脂質、遊離脂肪酸の4種類の脂質がとけこんでいます。


問題なのは、血液中の脂肪が異常に増えても、ふつうは、痛くもかゆくもないところです。
だから、自分では全然気づかないばかりか、「高脂血症です」といわれても、それが何を意味するのかピンとこないのです。
自覚症状も無いので放置悪化してしまうのです。


高脂血症

高脂血症高脂血症が悪化していくと、増えた脂質がどんどん血管の内側にたまって、動脈硬化になってしまいます。

動脈硬化になっても、まだ自覚症状がありません。


さらに悪化して、心筋梗塞や脳梗塞の発作を起こった時に、やっと高脂血症の
重大さに気づくわけです。



高脂血症とは、心筋梗塞や脳梗塞につながる、自覚症状のないこわい症状なのです。
↓美肌の切り札↓

将来はボロボロ肌!?
アナタのお肌年齢は?

若返りアンチエイジングへもどる


Copyright (C) 2008
若返りアンチエイジング.biz
All Rights Reserved.