高脂血症を防ぐための食生活高脂血症を防ぐための食生活についての説明
高脂血症を防ぐための食生活

高脂血症を防ぐための食生活

↓プラセンタ今だけ↓
伝説のサプリ入荷!!
マズはお試し\1980

高脂血症を防ぐための食生活についてお話いたします。

高脂血症を防ぐにはの6項目が重要です。

1. 偏らず「栄養バランスのよい食事」を摂る。

2. 摂取総エネルギー量を抑えて、適正な体重を保つ。

3. 飽和脂肪酸(おもに獣肉類の脂肪)1に対して不飽和脂肪
酸(おもに植物性脂肪や魚の脂)を1.5〜2の割合でとる。

4. ビタミンやミネラル、食物繊維もしっかりとる。

5. 高コレステロールの人は、コレステロールを多く含む食品を控える。

6. 中性脂肪が高い人は、砂糖や果物などの糖質と、お酒を減らす。


高脂血症を防ぐための食生活

高脂血症を防ぐための食生活他に体内にあるコレステロールの7割前後は、体内で合成されています。


食品中のコレステロールというと、コレステロールを多く含む食品ばかりを気にしがちですが、体内のコレステロールを増やしやすい食品もあるので、それを避けることはもっと大切です

血中のコレステロールを増やす食品として明らかになっているのが、飽和脂肪酸です。

逆に体内のコレステロール値を下げる働きをするのは、不飽和脂肪酸を多く含む食品です。
ちょっと注意してみましょう。

↓美肌の切り札↓

将来はボロボロ肌!?
アナタのお肌年齢は?

若返りアンチエイジングへもどる


Copyright (C) 2008
若返りアンチエイジング.biz
All Rights Reserved.