高血圧高血圧についての説明
高血圧

高血圧

↓プラセンタ今だけ↓
伝説のサプリ入荷!!
マズはお試し\1980

高血圧についてお話いたします。

血液が血管の中を通るとき、血管にかかる圧力のことを血圧といいます。

心臓は、ポンプのように毎分60〜70回ぐらい、血液を血管へと押し出しています。手首などをさわるとドクンドクンと打っているのが脈拍です。

収縮期血圧(最高血圧)は心臓が収縮して血液を押し出した瞬間は、血管にいちばん強く圧力がかかることです。
拡張期血圧(最低血圧)は収縮した後に心臓がひろがる(拡張する)ときにの圧力がいちばん低くなることです。
収縮期血圧と拡張期血圧のどちらが高くても、高血圧といいます。


高血圧

高血圧日本人の高血圧の大部分は原因が特定できない高血圧で、これを本態性高血圧と呼んでいます。
どんな検査をしてもはっきりとした原因が見つからない高血圧、二次性高血圧ではない高血圧が、本態性高血圧です。
↓美肌の切り札↓

将来はボロボロ肌!?
アナタのお肌年齢は?

若返りアンチエイジングへもどる


Copyright (C) 2008
若返りアンチエイジング.biz
All Rights Reserved.